お問い合わせ

歴史のまち足利で生まれた70年の伝統が息づく伝統の味

北陽千鳥ソースは、室町幕府を起こした足利家の発祥の地であり、
渡良瀬の清流が流れる栃木県足利市で戦後間もなくの1946年に誕生しました。

p_history_01
p_history_02

“北陽千鳥”のはじまりと
相田みつを氏

北陽千鳥ソースは、日東産業のオリジナルブランドとして、創業間もない1946年から製造を開始しました。
現在もロゴマークとして使われている伝統的な千鳥の文様とロゴタイプの組み合わせですが、この特徴的なデザインは、足利市出身の高名な詩人である相田みつを氏が若かりし頃に製作を依頼し、現在も使い続けている、当社にとって大切な財産です。

新工場設立、新たなステージへ

一人でも多くの人に、「よりおいしく、もっと安全に」北陽千鳥ソースを味わっていただきたいという思いから、足利インター・ビジネスパークに新工場を建設しました。

これまでより衛生管理を大幅に強化した清潔な製造環境の下で心をこめた製品づくりのプロフェッショナルを目指すと共に、さらに充実した製品開発に努め、皆様のご要望にお応えいたします。

私たちは、おいしさと共に、「安全・安心」をお届けし、皆様に常に愛され、信頼される企業を目指します。

p_facility